2014年09月24日

大人の社会科見学@山梨

大人の遠足、大人の社会科見学、大人の・・・
というのも今回は蒸留所見学ということで未成年者お断り企画。
お客様を集いサントリー白州蒸留所見学に山梨県まで行ってきました(*´∀`)エヘッ
幹事たるもの集合場所に1番乗りしなくてはと思い早めに家を出たはずなんだが行の電車で1本のメールが。。。

「マスター何やってんの?まだ来ないの?」

え?え?え?
どうやら集合時間を1時間間違えていたようでまさかの遅刻。
皆様には多大なご迷惑をおかけしました。さーせん(;^ω^)

冷たい視線を集めつつバスに乗り込み、いざ山梨へ!
DSCF3495.JPG
と出発するやいなやいきなり事故渋滞・・・
心の中で「俺のせいじゃない」と思いつつも更なるプレッシャーがのしかかります(ヽ´ω`)ハァ…

予定より2時間遅れで小淵沢に到着。
さくっとお昼ご飯です。
DSCF3497.JPG
サントリーさんが予約して下さっていた『ほうとう 松木坂』
もっと読んでみる?
posted by masaking at 15:33| 東京 ☁| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

けやきひろば秋のビール祭り

土日は東京ドームシティ プリズムホールでTokyo International Bar Show2014
が行われ、大勢のバー仲間たちも携わっているので当然バーテンダーの僕も行かなくちゃ。
IMG_1049.JPG
しかし辿り着いた先はさいたまスーパーアリーナ、けやき広場。
何故なのか \(^o^)/

後輩であり、今やビール業界をけん引するまでに成長した沖君のお手伝いです。
彼にはいつもお世話になってるのでたまには恩返しでもw
IMG_1053.JPG
数千本のビヤ樽が並ぶ独特なバックヤードを抜け、彼が働く『大月酒店』のブースへ。
大月酒店はベルギービールを専門に輸入販売をしている会社です。
まぁそれだけに来店されるお客様のマニア率といったら(;^ω^)
ハードリカー専門の僕は完全にアウェーwww
でもまぁたまには新しい空気に触れるのも良いものですな。
IMG_1057.JPG休憩時間に食べたジビエの煮込みハンバーグ(゚д゚)ウマー
IMG_1056.JPG
2回目の休憩時間に食べたローストビーフ(゚д゚)ウマー
そして肝心のビールの写真を1枚も撮ってないことに気付く・・・
さーせん、フヒヒ
今回はボランティア参加だったので気は楽だったけど、やっぱフェスは肉体的に疲れますなぁ(ヽ´ω‘)ハァ…
でも良い経験でした。
扱いにくいであろう元上司を快く受け入れてくれた沖君、さっちゃん、一緒にお手伝いして下さった皆様、
お疲れ様でした、そしてありがとうございました!
posted by masaking at 19:31| 東京 ☀| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

サントリー白州蒸留所見学

珍しくお仕事しました(笑)
日曜は山梨県にあるサントリー白州蒸留所へ大人の社会科見学に行ってまいりました!
ご参加下さったのは当店のお客様、酒飲み自転車仲間の総勢24名!
赤坂見附サントリーに8:45集合。皆様の集合の良さにビックリでした(;^ω^)

サントリーさんが用意して下さった専用バスの乗りこみ一路山梨へ
ε=ε=ε=( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)
うーん、快晴!!
澄んだ空気に青い空、昨今の雨男っぷりが嘘のようです(笑)
406829_225653347565810_512297596_n.jpg
元々は富士山より高い山だったらしい八ヶ岳。
それに腹を立てた富士山にフルボッコにされ凸凹になったらしい(‘・д´・ ;)ゴクリ
もっと読んでみる?
posted by masaking at 17:02| 東京 ☁| Comment(4) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

The SIX PILLARS

先日行われたマッカランセミナーの様子をアップしまーす。

お題は『The SIX PILLARS』

CIMG1099.JPG
JUL 31 2010 @ bar moonshiner
もっと読んでみる?
posted by masaking at 15:16| 東京 ☀| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

smoker's groove @ moonshiner vol.46

今回で46回目かぁ・・・早いもんだねぇ。時の経つのは。

さて今回は毎年恒例のビヤテイスティング。
通称『千本ノック』です。
世界のビールをタイプ別に約40種類テイスティングします。
2009_102610月・シガー会0001.JPG

もっと読んでみる?
posted by masaking at 15:52| 東京 ☔| Comment(2) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

バスクのお酒

先日ご紹介したバスクの生ハム、Jambon de Bayonneにぴったりのお酒を見付けました!

チャコリというバスクの微発泡性白ワインです。

ツール・ド・フランスで連日活躍する日本人選手や見事に復活したアームストロングを見ていると
無性に『自分も何かせねば!』と思いバイヨンヌに合う酒を探しておりました。
そこで見つけたのがコレ。
2009.07.10.ちゃこり.jpg
Txacoli txomin etxaniz getaria:チャコリ・チェミン・エチェニス・ゲタリア
ドイツワインのようにスラッと細長く、グリーンが爽やかに生えるボトルです。

ツールもそろそろピレネー山脈超え、バスク付近を通ります。
バイヨンヌの生ハムとチャコリでバスクの熱狂的なツール・ファンに負けないぐらい
ツールを楽しみましょう!
もっと読んでみる?
posted by masaking at 19:24| 東京 ☀| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

最近はこんな物まで・・・

先日コンビニで見つけたコロナ・エクストラ。
2009.06.19.corona.jpg
缶ころなw

ご丁寧にライムも付いてる。

お味の方は・・・

あらら?瓶より飲みやすい!?
posted by masaking at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ルセット

レシピのことです。

たまーになんですが、地方のBARからカクテルのレシピに関する問い合わせを頂くことがあります。
もちろん嘘偽りなく僕のレシピを教えますよ。

なぜならば、例えレシピを教えたところで同じ物を作ることは出来ないからです。
技術的な部分、材料の違い、そして一番大きいのが『想い』です。
『想い』があれば他人にレシピを聞く必要なんかありませんよ。

昨夜の例
Mojito:モヒート、を教えて欲しいとのこと。
まずは先方のレシピを聞いてみた。
ベースのラムはBACARDI、上白糖を8g、フレッシュライム、ペパーミントの葉をちぎって使うそうだ。
作り方を聞くとミント・ジュレップのラム版といったところだ。
なるほど、これじゃうちと同じ味は出来ないなw

僕の考え方はこうです。
キューバのカクテルなのでキューバンラムを使うべきである。
(実際にキューバではHabana Club 3yを使ってます)
砂糖は、質は悪いがあえてキューバ産オーガニックシュガーを使ってます。
しかも量は上記の3倍、飲み干す瞬間にじゃりっと砂糖口に残るのがキューバ風。
そしてライム、中南米のライムと日本のライムは味が違います。
いや、違う果物と言ってもいいかもしれません。
なので当店はライム+αで味を近づけます。
でもってミントはスペアミント。
しかしここが重要!
本場キューバではイエルバ・ブエナという植物を使います。
しかしこの植物は中南米にしかないようなので、ミントで代用しているだけです。
さらにイエルバ・ブエナは香りに乏しく、一生懸命潰しても爽やかな香りはたちません。
なので、当店ではビジュアル的にミントはたくさん使いますが実際にはあまり香りを出
さないようにしております。
最後にソーダで満たしますがここにもポイントが!
冷蔵設備の整っていないキューバ、当然炭酸水が冷えているわけありません。
その炭酸水で作るわけですから出来上がりは当然ガスが抜けてます。
なので、当店もあえてガスが抜けるような作り方をします。

こんなにもレシピが違います。

なぜここまで違うのかと言うと
もっと読んでみる?
posted by masaking at 17:01| 東京 ☁| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

素敵なプレゼント

半年ほど前、富山県の日本酒メーカー「桝田酒造店」で働く方が来店した。
日本酒だけではなくワインにも精通した味の分かる好青年だ。
酒のテイスティング能力だけではなく、彼も自転車乗りということで僕達はすぐに
意気投合し東京に滞在する僅かな時間のなかでちょいちょい店に顔を出してくれた。

そんな彼が半年振りに来店。
2009年の仕込を終えての帰省ついでに赤坂まで来てくれた。

もう嬉しくて、楽しくて、ほくほくしながらお話をしていたら、彼が鞄からおもむろに
「はい、お土産です!」と1本のボトルを差し出した。

MASUIZUMI 1998
JAPANESE SAKE
in Domaine Ramonet Barrels

???何すか、コレ???
外見はブルゴーニュの白ワインです。
その名は『満寿泉 純米原酒 SPECIAL』
オーク樽で熟成させた日本酒です。

オンラインでは純米吟醸タイプも販売されているそうですが、
吟醸タイプは軽やか過ぎるのでこちらの方が美味しいとのこと。
しかもヴィンテージが1998ですよ・・・
先方がおすすめする瓶内熟成約10年。

うひょー
日本酒に無知な僕でも凄さが分かります。

世界を飛び回る酒ビジネスマンの細○さん、これからも応援してますよ!!
Allez! Allez!
posted by masaking at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

仕入れと試作

今日は程よい筋肉痛+そして雨降りなので休養日とする。
しかし休めないのが経営者。
今週末のGreece smoker's groove@moonshiner用の仕入れに行ってきました。
お題とのおりギリシャ特集なのでギリシャのお酒を。

まずはコレ

OUZO:ウゾと読みます。
パスティス系のハーブリキュールです。
水分が加わると白濁します。
水で割って飲むのがポピュラーです。

そしてコレ

METAXA GRAND OLYMPIA RESERVE:メタクサ・グランド・オリンピア・リザーブ
有名なブランデーですね。
原酒をブレンドした後に植物性エキスと甘味料を入れるのでかなり甘口です。

中盤はギリシャワインをたーんと召し上がっていただこうかと。

そして試作品第一号

ムサカ!
まぁ、ギリシャ風なすとジャガイモのグラタンですね。

posted by masaking at 17:32| 東京 ☔| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

Dewar's White Label 70's

先日の『秘密の仕入れ』で獲得したブツです。


ラベルのカビ具合、劣化具合、かなり気合入ってますね(笑い

5%ほど液面が下がっていたので劣化が気になりましたが
飲んでみたら全然平気でした。
むしろ角が取れてマイルドでスムース、そしてオイリー。
オールドボトルらしい味わいで自信を持っておススメできます。

なので既に半分になってしまいました。

10年ほど前から思うのですが、このテの酒を飲むとブレンデッド
だとか、シングルモルトだとか、スコッチだとか、バーボンだとか、
関係ないですね。

ズバリ『酒は旨い!』というところに行き着きますね。
あぁ酒飲みに生まれて良かった〜
posted by masaking at 18:07| 東京 ☔| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

たまにはお酒でも紹介しますよ

昨晩シガーを楽しまれるお客様からお褒めのお言葉を頂いたお酒について書いてみます。

Extase ].O. <えくすたっせ・えっくす・おー>
フランス、ディジョン産。
ディジョンといえばマスタードにカシス、そしてアリゴテというワインが有名ですね。
そこにまさかこれほど美味しいオレンジリキュールがあるとは・・・

熟成20年以上のブランデー※(フィーヌ・シャンパーニュ)をベースに※キュラソー島のオレンジの
皮と共に、単式蒸留器で再蒸留されて作られます。
※fine champagneとはシャンパーニュを蒸留して作られるブランデーのこと。
※Curacao島とはベネズエラ沖にある小島。トップブランドのオレンジリキュールメーカーのほとんどがこの島のオレンジを使用している。

現在国内では入手不可能な逸品。
友人がフランス旅行に行った際に買ってきてもらいました。
現行品でありながら非常に完成度が高く、昨今まれに見られる商業的なケミカル感はなくゴージャスでエレガント。
シガーとのマリアージュは格別です。

posted by masaking at 16:07| 東京 ☀| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

惚れた

最近いらっしゃるお客様なんですが、大のビール党がいるんですよ。
昨日も仲良しのお友達とガールズトークに華を咲かせておりましてね。
ご来店されたのは20時ごろでしたかね?
結局お帰りになったのは03時過ぎとのこと。
その間の飲みっぷり、食べっぷりは惚れ惚れするほどです。

翌日伝票を見ると
もっと読んでみる?
posted by masaking at 18:16| 東京 ☀| Comment(0) | Liquor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。